Q&A

2017.12.16更新

平成29年12月より歯科の材料の海底により、条件がありますが白い歯(被せ物)可能になりました。

今までは第二小臼歯まで白い歯が可能でしたが、その一つ後ろの歯(第一大臼歯)まで可能になりました。

 

素材はCAD/CAM冠の材料はハイブリッドレジンです。

セラミック冠や金属に比べれば若干強度は劣りますが、今までは大臼歯部で白い冠を希望される

場合は保険外のみでしたが今後は保険外のセラミック冠を含めて患者さんの

選択肢が広がります。

 

保険適用に関しては条件(上下顎両側の第二大臼歯がすべて残存し、左右の咬合支持がある患者に対し、

過度な咬合圧が加わらない場合等

ある為、担当の歯科医師と相談してみてください。

 

投稿者: Dental Office SAGAMIHARA

Contact

歯に関するお悩み、気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください。

  • 042-816-5000
  • 初診予約
  • 再診予約
  • クリニックブログ
  • Q&A